転職アドバイザーがおすすめする転職サイトは?

Just another WordPress site

大企業に転職を希望している場合は?

2016年5月10日(火) 10:51

大企業になるに従って賞与も高額になる傾向があるといえます。
転職によって大きく年収をアップできる確率が高いので、大企業への転職に挑戦してみるのもいいのではないでしょうか。ただし、大企業への転職を成功させるのは中小企業への転職以上に困難ですから、そんなにこだわりすぎないのが得策でしょう。転職先が大手企業だった場合、給料がアップすることが多いですが、一番差が出るのはボーナスになってくるでしょう。
中小企業はボーナスが少なかったり、業績によってはボーナスが出ないこともあります。
手取額が同じ40万円だったとしても、ボーナスがなければ年収は480万円ですが、一年に二度、ボーナスがあれば、その分だけ、年収に差が出てきます。
転職に有利な資格を取っておくと、いざという時にも便利ですね。そのような資格として例えば、TOEICがあります。
TOEICは、自己の英語の能力を証明する資格のことを指しています。グローバル化が進行している現在、ある程度の英語の能力を有する人材を求める会社がすごく多くなってきました。
どの業界でも英語力の高い人材を希望しているので、転職する場合に、とても強い資格だといえます。
好印象の転職理由というのは、第一に、本当に転職しようと決めた理由を思い出してください。
そのままの言葉を伝える訳ではないので、正直に文字にしてみましょう。
そして、それをできるだけプラスの印象になるように書き直してみてください。
転職の理由ばかりが長いと自己弁護しているように受け取られるので、簡潔にまとめるよう注意しましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

«

»

↑Page Top

Copyright(c)転職アドバイザーがおすすめする転職サイトは?. All rights reserved.